このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年2月中途入社

T.O

本社 マンション管理事業部 リニューアル推進部 リノベーション課 修繕担当
大学院で建築設計を専攻。卒業後は設計事務所に入社し、設計士として勤務。その後、2016年2月にホームライフ管理株式会社へ入社。現在は本社 マンション管理事業部 リニューアル推進部 リノベーション課 修繕担当として活躍中。
本社 マンション管理事業部 リニューアル推進部 リノベーション課 修繕担当/T.O

◎入社経緯や志望動機

大学院を卒業後は、1級建築士の取得を目指し、設計事務所へ就職しました。しかし、拘束時間も長く、自己研鑽や資格勉強の時間がなかなか取れないことがネックでした。また、会社の経営面にも不安を感じ、転職を決意。「建築士の資格に必要な実務経験が積めること」「勉強する時間が確保できること」を条件に転職活動を行いました。当社への入社を決めた最大の理由は「自分の時間がしっかり取れる」こと。また、建築事務所時代にリノベーションやリフォーム、修繕工事に携わることが多く、その分野に関われることにも興味を持ちました。面接のときに、自分の上司になる方とお会いでき、対応も良く信用できた点も入社の決め手です。

◎仕事内容と魅力

現在は、当社管理物件の劣化調査を行い、そこで問題になった項目の工事提案業務や、実際に工事となった際の施工管理業務を担当しています。具体的には、協力会社の手配や工程管理、管理組合との調整も行っています。自社の管理物件なので、社内にフロント担当がいるのは心強いですね。また、管理物件のため受注率も高く、提案が仕事に繋がりやすいことも魅力です。マンション内の問題は多岐にわたります。ただ提案するのではなく、どうしたら再発しないかを考えながら提案するよう心がけています。受注後ではなく、その提案段階から携われるので、幅広いスキルが身につく環境。大変な面も多いですが、その分大きなやりがいのある仕事です。

◎やりがいや嬉しかったこと

以前、大規模修繕工事を担当した物件のお客様がその後に再度、工事物件を依頼してくれたとき「Oさんは来ないの?」と指名してくれたことがありました。そのときは、自分の仕事が認められたようで嬉しかったですね。管理会社内のリフォーム事業なので、お客様と長い付き合いができます。顔のわかるお客様の手助けができる点は提案し甲斐があり、やりがいに繋がっています。また、問題が発生したときに以前であればオロオロとしていたトラブルにも、今では臨機応変に対応できるようになりました。自身の成長を実感でき、その点もやりがいを感じる瞬間です。

◎当社の魅力

セコムグループという大きな組織なので、働いていて安心感があります。また、働きやすい環境づくりには会社として力を入れており、残業はしない雰囲気がある点も魅力のひとつ。上司が率先して早く帰ってくれるので、帰りづらい雰囲気は一切ありません。経験豊富なベテランの社員も多いので、いろいろ教えてくれます。勤続年数が長い方も多く、年齢を重ねても働き続けられる環境があるので、その点も安心感がありますね。また、GWや年末年始以外に年に2回の長期休暇が取得可能。私は国内旅行を楽しんでいますが、周りでは海外旅行に行ってる人も多いですね!

◎応募者へのメッセージ

当社に入社して最も良かったことは「1級建築士」の資格が取得できたことです。会社の費用負担や時間的な融通をきかせてもらい、入社3年後には無事資格が取得できました。合格の要因は何より「勉強する時間が確保できたこと」だと思っています。業界的にハードワークな職場環境の会社が多いなか、当社はワークライフバランスに力を入れているので、資格取得が実現できました。また、社員同士も仲が良く、上席ともコミュニケーションがしっかり取れる社風です。お客様と話す機会も多いので、話すのが好きな方は活躍できると思います!ぜひ一緒に働きましょう!
SNSでシェア
TwitterFacebook
Hatena
Pocket
LINE

施工管理に関連する求人票を見る