このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年1月中途入社

K.H

八王子市 マンションマネージャー
大学卒業、公共施設の管理を行う財団へ入社。市民センターや劇場などの公共施設の管理業務に従事。管理業務において、窓口業務や集計業務、予算執行から技術的な面まで30年以上のキャリアを持つ。通常定年より2年弱早く早期退職を決意。59歳でホームライフ管理株式会社へ入社する。現在は八王子市のマンションマネージャーとして活躍中。
八王子市 マンションマネージャー/K.H

◎早期退職を決意した理由

新卒で入社した会社で30年以上、公共施設の管理業務に携わっていました。40歳を過ぎたあたりから技術職にも足を踏み入れ、空調や電気関連といった技術的な仕事も担当するようになりました。それまで行っていた管理業務・事務業務に加え、技術的な仕事も重なりかなり多忙な日々…。年齢と共に体力の限界を感じていました。そんな頃、子どもが独立していること、ローンもないこと、自分の時間を作りたいことなど、さまざまなことが重なり、早期退職を決意。実はプロの音楽家としても活動しているのですが、前職では制度や時間の問題で思うような活動ができていませんでした。このタイミングで改めて本格的にもう一度チャレンジし、音楽の世界も広げてみようと思ったのです。

◎当社へ入社を決めた理由

これまで「建物管理」という世界で30年以上のキャリアを築いてきた中、管理業務はもちろんのこと技術的な面の知識を深めてきました。その勉強を行っていると「建物はどのようにして建っているのか」に興味が湧き、退職後は職業訓練校で建物の構造や建て方を学ぶことにしたのです。その後、転職活動を行い「建物管理」という視野で職探しを行いました。当社へ決めたのは「これまでの経験が活かせること」「さらに知らない分野の学ぶことができること」「自分の時間が確保できること」の3つの理由から。マンションの管理は初めてだったので、ここなら希望に合いそうだと入社を決意しました。

◎仕事内容とマンションマネージャーの魅力

現在は、大規模マンションのマンションマネージャーとして働いています。清掃や点検、巡回は他の業者も行っているので、私は主に管理組合関連の事務仕事を任されています。また窓口業務ではさまざまなお問い合わせや依頼があるので、その対応も重要な仕事。臨機応変で柔軟な対応を心がけています。また、私の使命は「住んでいる人のお役に立ち、守ること」。そのため誰のために、誰の役に立っているかを「ダイレクト」に実感できる点は、通常の管理業務とは大きく異なります。誰のために、何のために行っているかがわかりやすいことがこの仕事のいちばんの魅力だと感じています。

◎職場や会社の魅力

一緒に働くメンバーに恵まれ、いい環境で仕事に励むことができることがこの職場の魅力。私が業務にスムーズには入れるよう、しっかり準備してくれ、とても親切に説明してくれました。おかげですぐに馴染むこともでき、すんなり業務がスタートできたことは、当社に入社してよかったと思う点です。また新しい人を快く受け入れる風土があり、その受け入れていもらっているという感覚が居心地の良さに繋がっています。また、残業もほとんどなく、自分の時間も確保できています。相手のある仕事なので対応で少し残ることはありますが、それくらいです。時間ができたとこで、心に余裕も生まれ生活は一変しました。一言で言うと、入社して生活が豊かになりましたね。

◎応募者へのメッセージ

私自身、今回の転職は人生初めてのことでした。正直、退職するまえは「暇になるよ」とか「後悔するんじゃない」など、周囲の人にさまざまなことを言われました。でも振り返って思うのが、自分の考えをしっかり持って転職に臨むのであれば、希望する方向へ進んでいくということ。信念を持っていれば、自ずとうまくいくと経験を通して実感しています。そうして、私はこの転職でゆとりのある生活を手に入れ、全体的な良いバランスが取れるようになりました。私は経験者として入社でしたが、未経験の方でもまったく問題なく活躍できると思います。さまざまな人と関わる仕事なので、大切なのは「普通の感覚」を持っているか。その「普通の感覚」が活かせる仕事です。何歳からでも、新しいことを始めるのに遅いことなどありません。まずはやってみたいと思う気持ちが大切です。勇気を出して飛び込んできてください!
SNSでシェア
TwitterFacebook
Hatena
Pocket
LINE

マンション管理・ビル管理に関連する求人票を見る